FC2ブログ
2020 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 08

「超急ぎ」なんですってばぁ~

急いでも遅いのです

急げと言われてもカメですから…。

一昨日からの記事「世のクリエイター達よ、ちょっとは頭使えよ!」シリーズ三部作の最終弾。これってシリーズだったのねん。記事を書いてる私も知らなかったです。(そりゃそうだ!たった今、シリーズ三部作の最終弾って事にしちゃいましたから。単なる思いつきです。)
…………………
…………………
…………………
早朝に、私、KOJIが直に承けてる仕事を一段落させてから出向先の会社に重役出勤しました。席につくと「○○様(広告代理店)にTELして下さい。」とメモがありました。

この段階で、何だか背筋にスゴォ~く嫌な予感が走っちゃいました。
恐る恐る電話をかけると前日に校了が出て既に製版作業に突入してるデザイン(印刷原稿)に追加の直しが発生したとの事でした。そして製版作業を止めていると言う…。
その訂正を超・超・超・急ぎでしてくれないか?…という内容でした。

そして、電話してる最中に、その直しの指示が書かれたFAXが流れてきました。
FAXに目を通すと…たった4文字の直しです。しかも、訂正前の文字も4文字で、特別な専門知識等必要なく、単純に文字を入力し直すだけの誰が作業しても簡単に出来る超・超・超・超・超簡単な直しです。
ちなみに、最終のデザインデータは広告代理店に納品してます。更に広告代理店にも、私が使ってるMacと同じシステムがあります。FONTも揃えてあります…。

いやね。私が直しをするのは構わないのですよ…。やっても知れてますから…。
でもね、これって超・超・超・急ぎなんでしょ?

それほどまで切羽詰まった急ぎなら…私が重役出勤で遅くなってる間にでも、そちらで直せたでしょう?…更に直しの指示を転記しFAXする時間があったら、その間にでも直せたでしょう。こ~して電話してる、この時間内にも直せたでしょ~。(呆)

自分達がするべき仕事の組み立て、優先順位等のコーディネイトが出来ないのに、人様(クライアント様)から依頼される仕事全体のスケジュール組み立て等、仕事のコーディネイトが出来るわけがない…。臨機応変に対応が出来ない素人ぞろいなんだなぁ~。(汗)

…というわけで、そのたった4文字の直しさせて頂きました。
直しをした後に再度広告代理店にデータ転送するのに十数分かかりました。この転送時間の十数分あれば広告代理店側で余裕の直しが出来たでしょう~。って思いは心の中にしまい込み、私は、超・超・超・急ぎ超・超・超・超・超簡単な直しの対応をさせて頂きました。結果的に、この仕事の対応時間は仕事内容で考えると超・超・超・超・超遅い対応になりましたけど…。(笑)

ただ、こんな簡単な仕事ですら、こんな状態ですから、通常の仕事でどれだけ無駄な時間が費やされているか…。私の目には無駄だらけに見えます。全体の仕事内容の無駄を無くせば約半分の時間で済みそうだ。尋常じゃない残業もハッキリ言って無くなる。
そして、その無駄の為に、本来の仕事ができないで首を絞めている。無駄がなくなれば生産性も利益率も上がる。その事に気がつけていない業界なんだよね。

…というわけで私は定時にサッサと帰宅するのであった。

参照:デザイン業界がゴミみたいな理由




Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/1770-ace2435c