FC2ブログ
2020 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 08

1億3000万人が選ぶ真夏の音楽の祭典2005

夏の海

「1億3000万人が選ぶ真夏の音楽の祭典2005」
という番組を観た。

1億3000万人が選んだ、好きな夏の曲と言う事なのだが、
選ばれてる基準に気がつくと思わず笑ってしまった。


と言うのも、選ばれてる曲は、
タイトル及び歌詞の中に“夏”あるいは、
“夏をイメージする言葉”が入ってるモノが選ばれてるんですよね。

それ以外では、全く選ばれていないと言う事。

要するに、
伴奏などの音楽が何でもない普通の音楽でも、
タイトル及び歌詞の中に
“夏”あるいは、“夏をイメージする言葉”があれば、
ただそれだけで夏の音楽になっていると言う事。


逆に言えば、タイトル及び歌詞の中に夏が含まれてないと、
夏の音楽ではないということかな。
なんだか「音楽を音楽として聴けてないのかな?」と思えてしまった。

「歌詞が存在しない音楽で夏の曲は?」

と聞かれると
答えられない人ばかりなんじゃないかと思ってしまった。

話は変わりますが、
「サラリーマンに似合う髪型をしてる芸能人は?」
というような質問に
「所ジョージ」が選ばれてたり…。
どう考えても、

「サラリーマンに似合う髪型じゃないだろう?」

絶対に、

髪型云々じゃなく「所ジョージ」という人で選んでないか?

本当に所ジョージの髪型を選んだ人は、
ネクタイ絞めて街行くごくごく普通のサラリーマンが、
「所ジョージ」と同じ髪型だとしたら、素敵と思うだろうか?


また、今日放送された「笑っていいとも」で、
数人の女性芸能人の写真を出して、「好きな髪型は?」…って
事前にお客さんにアンケートを取り、順位を付けていましたが、
これまた、

「本当に好きな髪型で選んだのか?」って思えるモノでした。

だって、用意された女性芸能人の写真には、
「どう考えても髪を分けてる向きが違うだけで同じ髪型だろう?」
って思う写真なのに、順位が大きく開いてたり。

絶対、髪型じゃなく、
その人の好き嫌いで選んでるだろう~?って。


なんだか、「選ぶ」と言う事全てに対して、
凄く無頓着というか何も考える事なく
選ぶ基準の意味すらも考えないで選んでるのだなと…。


結局、ボキャブラリーが乏しいのが浮き彫りです。

テーマに基づいて選ぶのであれば、
単なる自分の好嫌いで選ぶのでなく、
ちゃんとテーマに沿って、ちゃんとしたポリシィや基準を持って
選んで頂きたいと思うのだが…。




FC2ブログランキングバナー 人気ブログ検索 - ブログフリーク

Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー


スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/175-7c2901df