FC2ブログ
2020 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 08

沼隈半島縦断ウォーキング

沼隈半島縦断ウォーキングコース地図

沼隈内海商工会青年部創立30周年記念事業としての、沼隈半島縦断ウォーキングに参加してきました。スタート地点は「みろくの里」の手前にある神勝寺温泉を少し入った所の山の中。携帯電話の電波も届かないような山の中です。そこからスタートして阿伏兎観音がゴール地点となる約10km程のコースです。

受付

朝9時より受付開始で約70人が参加。軽く準備運動&ストレッチをしバスでスタート地点まで移動します。この受付地点となる沼隈内海商工会はコースの丁度中間地点に当たります。

スタート地点までバスで移動

さて、いよいよバスでの移動となりますが、バスに70人も乗れない為に1班と2班に分かれピストン輸送で時間差のスタートとなります。私はのんびりと2班に仲間入りです。

スタート地点

バスにゆられる事10数分。スタート地点に到着しました。ホンマに何にもない山の中…。ただ、空気は美味しい!

絶好のウォーキング日和

空を見上げると、雲一つない絶好の秋晴れです。さてさて、この秋晴れはこれから歩く私にとって見方となってくれるのか?それとも…。

さぁ出発だ!

さぁ、出発です。これから、とりあえず麓に向かって歩きます。まだまだ、皆さん元気です。(笑)

立派な巨木

麓に降りてからメイン道路沿いを歩くのかと思いきや、メン道路から少し離れた測道を歩きます。この測道は車を乗る私には、普段通る事のない道です。地元でありながら新たな発見が次々に出てきます。自然も沢山残ってます。

秘境チックなルート

ここなんて秘境っぽいでしょ?
少し外れたら大きな道路が通っていて賑やかなのですけど、ここは非常に静かです。

山南川の鯉

そして、川を覗くと…、なんと鯉です。鯉が泳いでました。ココは池須でもなんでもなくて、普通の川ですよ。私って、地元の事、なぁ~~んにも知らなかったんだなぁ~。

野鳥

そして、川も中流付近に来ると、お世辞にも綺麗な川とは言えなくなって来たなぁ~。でも、こんな大きな鳥がいました。…という事は、エサとなる川魚が、まだ豊富という事なのかな?
そして、約5km地点でそろそろ足が痛くなり始めました。靴が少し大きくて靴底と足の裏が滑って、マメが出来始めて来たようです。ゴールまで保つかなぁ?

ランチタイム

足をかばいながら、ゆっくり歩き、なんとか休憩地点の道の駅に到着!ここで楽しい楽しいランチとなります。このテントのしたで具沢山な豚汁の炊き出しが行なわれていました。

ランチ

これが私のランチです。おにぎりと豚汁はお変わり自由です。青空の下で食べるランチって何故にこんなにも美味しいのでしょうか?疲れた体が一気に回復するような気分です。ここで約1時間程の休憩を取り、後半のスタートです。残りはあと半分!

海だぁ~

しばらく歩くとようやく海岸線に到着。ここはいつも車で通る道です。歩いてると潮の香りを体中で感じる事が出来ます。

ゴールが見えて来たが…

更に歩くとゴール地点が見えてきました。写真に写る半島の先端です。ゴールは見えてるけど気分的には見えない方が楽なのかなぁ~。(笑)
流石にここまで来ると日頃の運動不足が顕著に表れ…、もう体中が痛いのですよ。特に裏側の筋肉と言いますか、アキレス筋、ふくらはぎ、太腿の裏側。そして背筋!
歩くって結構全身運動なのですねぇ~。

最後の坂はキツイ!

普段は何でもない坂なのですが、この疲れきった状態で、この坂は生き地獄です。戦場で負傷した兵士の慰め言葉が頭を過ります。「痛いや苦しいは、生きてる証拠!」てなもんです。

あと一息

そして、ゴールまであと一息。頑張れ自分!

ゴール!

そして、ゴールです。も~~~、足がボ~~~~~~~!
この後、元気な人は阿伏兎観音を参拝しちゃったのですけど、私はそんな元気無し!とりあえず達成感で感無量です。

後は、受付地点であった沼隈内海商工会までバスにゆられて、めでたし。めでたし。
そして、今日は激しい筋肉痛でうなされております。(^_^;)




Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/1739-40449796