FC2ブログ
2019 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 02

TOYOTA SPRINTER CARIB S-touring AERO SPORT LIMITED(1998)

トヨタ スプリンター カリブ Sツーリング エアロスポーツリミテッド

トヨタ スプリンター カリブ Sツーリング エアロスポーツリミテッド…と、長ったらしい名前のこの車ですが私のセカンドカーです。(笑)…というか、正式には妻の車です。生産中止前の在庫処分でアレもコレも付けて超安く売りつくしちゃおうセール的お買得車です。型変わり直前の販売車なのでリセールバリューなんか考えちゃダメ!乗り潰すつもりの人なら超お買得だったというわけです。

この車を買った切っ掛けは、以前にもこのBlogで取り上げましたが、販売店を間違えた事が全ての始まりでした。

参照:トヨタスプリンター カリブ(当Blog内リンク)
   魅力ある営業マン(当Blog内リンク)

根っからの日産党である私はトヨタ車の販売店の事はチンプンカンプン!何処で何を取り扱っているのかサァ~ッパリです。カローラはカローラ店に行けば良いという程度の知識しかありません。

車を買い替えようと考えてた妻が、私に一言…。カルディナが欲しい!…と、まぁ、こんな事をぬかしてけつかるのです。
そして、私は「よし!ぢゃぁ、今度の週末にトヨタのお店に行ってみるかぁ~。」なんて事で、お店にLet's Go~!てなもんです。

しばらく車を走らせ、トヨタディーラーの看板を見る度に「カルディナはここにあるのか?」なんて、妻に聞いたら、妻も「さぁ~。何処じゃろう?」って感じで全く話にならないのです。そして、何処で取り扱っているのか分からないまま、いくつかのトヨタディーラーを見送ったのです。
いい加減こんな状態ではいかん!というわけで、次にトヨタディーラーがあったら、とりあえず、そこに入ってみよう。…という事で入ったお店が、Netsトヨタでした。

ニコニコと出迎えてくれる営業マンさんに一言。「カルディナ、取り扱ってますか?」…営業マンさんは、「へっ?」って感じで目が点になっておられました。(^_^;)
「カルディナは当店には置いてませんが、似た車なら…。」と言う事で紹介してもらったのがカリブだったわけです。

それから、カルディナの価格を知ると、とても手が出せない事が判明…、更に、その時応対してくださった営業マンさんがとても素晴らしかったのでターゲットは自動的にカリブに変わってしまいました。
そして妻のワガママが始まります。ボディカラーは白じゃなきゃダメ。ルーフレールの黒いのはイヤ。サイドのモールも黒はイヤ!…当時のカラーバリエーションで白のカリブは、ルーフレールとモールがウレタンむき出しで黒のままでした。結局、一旦は購入の候補に上がったカリブでしたが、条件が合わず保留という事で、候補ではあるが決定ではなく、一旦はその場を去り、他にも候補車を探す事になりました。

それからしばらく経ち半年後…。営業マンさんがカタログを手にして家にやって来ました。「特別仕様車がでました。」と見せてもらったカタログの写真にはサイドモールが白色になってました。
妻と2人してオォ~~~!っとカタログを覗き込む…。すると妻が一言。「ルーフレールが白じゃない。」残念ながらそのカタログに掲載されている写真のカリブはルーフレールが黒のままでした。結局、この時も契約には至りませんでした。

更に月日は流れ、またまた半年後に、営業マンさんが我が家にやって来られました。第一声が「出たぁ~~~!」って、カタログを振りながらやって来られました。「オバケでも出たんかいな…?」てなもんですよ。
白いルーフレールの特別仕様車が出ましたぁ~~って…。私たちが待ち望んでた車に、営業マンさんも一緒に喜ぶかのように…。当然、私たちには断る理由も無くなり1年越しで、ようやくハンコつきました。

ちなみに、我が家のこのカリブですが超希少な5MT車です。プレミアムものです。そんなカリブも私のシルビアと同じく早10年選手となりました。



Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト



コメント


こんにちは~!

モデルチェンジや生産中止前のモデルは、てんこ盛り状態になりますよね。
でも、KOJIさんの奥様の希望が絞られていたので、不満点が消去されると仕方無いですよね。

その様な経緯が有ったんですね~。
そして奥様が運転されるのに5MTとは驚きです。

最近は分かりませんが、トヨタは特にこの手法が多かったです。

以前はトヨタ車ばかり乗っていましたから、マイナーや春と秋の特別仕様車毎に自分がオプションで付けたものが装備されたり、イメージが極端に変わって落胆したものです。

標準でそのスタイルにしてくれよ!

♪reapapa さん

この車はお買得装備の得盛り状態ですよ。
外装はエアロスポーツリミテッドというだけあって
エアローパーツで完全武装されていますし、
内装もちょっとレーシーな感じです。
ステアリングなんて、赤いステッチの本皮巻きですから。(笑)
きっと、SW20のMR-2と同じステアリングだと思われます。

reapapa さんも言われてるように、
最初に標準車を買ったっていろいろオプションを付けてた人は、
後からこんな特別仕様車を出されると悔しいでしょうね。

私はいつも疑問なのですが、
何故自動車メーカーはオプションを用意するのでしょうかね?
エアロパーツ装着車にしても標準車より明らかに良いのに、
オプションにするのでしょう?
標準でそのスタイルにしてくれよ!って、私は思ってしまいます。

エアロバンパー等は後からつけるから
コストアアップになるわけで、
標準の生産ラインで作っちゃえば、
コストアップにはならないでしょう?

前の車で車購入時にオプションでエアロバンパーを選んだら、
取り外された標準のバンパーまで一緒に納車?され、
置き場所に困りましたよ。(笑)
標準のバンパーは要らないから、
エアロバンパー代から標準バンパー代を差し引いて…って、
本気で思った瞬間でした。(^_^;)

>そして奥様が運転されるのに5MTとは驚きです。

AT専用免許などの無い時代に免許を取り、
ずっとMT車ばかり乗ってましたので、
逆に慣れないAT車が怖かったからMT車を選んだというのが理由です。
いまだにAT車のクリープ現象に慣れないのだとか…。
ブレーキを離すと動くという感覚に馴染めないそうです。(^_^;)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/1729-335fcd2b