FC2ブログ
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07

エンツォ・フェラーリを描きながら思った事

エンツォ フェラーリ

 昨年8月にDeAGOSTINIの週刊フェラーリ・グランツーリスモが創刊されました。全65週で完成するリアルなリアルなエンツォ・フェラーリ…。凄くソソられました。創刊号は890円で,その次の週から毎週1,790円。

参照:週刊フェラーリ・グランツーリスモ(当Blog内リンク)

 上手い販売戦略ですよねぇ~。各パーツ毎で、1週分の額にしたら、まぁ、変えない事もないか?って、思ってしまいますから、ついつい買おうと思ってしまいました。
 でも、買う事を前提に考えてトータルでいくらになるのか計算したら、115,450円って金額になっちゃった。毎月約7,200円の出費となります。
 そこで冷静になって考えてみました。目の前に完成されたエンツォ・フェラーリの模型があったとしたら、その模型に115,450円を毎月約7,200円の分割払いで買う気になるだろうか?
 エブロ製のリアルなミニカー(5,000円程度)を買うにも躊躇してるのに、私にはとても無理無理無理…。
 危うくDeAGOSTINIの罠にハマるところだったよ。毎日のお昼も家から弁当を持参し、飲み物は1Lのペットボトル3本にお茶を入れ凍らせ持参して節約してるのに、そんな余裕は私にはありません。
 それに、手元に115,450円もあれば、愛車にお金を使いますって事で、エンツォ・フェラーリの模型を買おうと思ってたお金は、その年の車検代となりました。いろいろと思わぬ出費になりましたし…。

参照:車検で問題続出(当Blog内リンク)

 そして、週刊フェラーリ・グランツーリスモのエンツォ・フェラーリは創刊されて1年経ちました。毎週買われてる方は、後4ヶ月で約16週程残ってますよね。どのくらいの人が挫折しないで続けてるのだろうか?

 本物のエンツォ・フェラーリは当然ですが、模型のエンツォ・フェラーリも手が出せなかったので、せめてイラストに手を出し描いてみました。

参照:Enzo Ferrari (2002)(当Blog内リンク)




Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/1672-0abe09ec