2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMPUL R33R(1998)

IMPUL R33R

“全身、星野。”とキャッチコピーが付けられたIMPUL R33Rです。日産Uカー(中古車)をベースに新しい個性が与えられた商品化車のコンプリートカーです。R33型スカイライン4ドアの中古車をベースに、日産自動車とIMPULが共同で開発。IMPULと言えば、日本一速い男として知られる、元レーサーの星野一義 氏率いるレーシングチームであり、チューニングショップです。日産自動車は、IMPUL R31R(当Blog内リンク)、IMPUL R32Rと続く第3弾としてIMPUL R33Rの開発・製作プロデュースを星野IMPULに依頼したのでした。

エクステリアは、歴代モデル同様にセンスの良いエアロパーツを身に纏っています。フロントバンパー・サイドシルプロテクター・リアスポイラー・リアバンパー・リアガーニッシュ。そして、リアフェンダーに装着されたフェンダートリム。フルエアロを装着していながら取って付けた感がなく、見事に一体化され違和感なく納まっています。

私はS15シルビアAutechVersionを購入し現在の愛車としていますが、実はS15シルビアAutechVersionを購入した時、このR33Rを購入するつもりで商談中でした。それは、S15シルビアAutechVersionのデビュー2年前にさかのぼります。10年以上乗ってきたS13シルビアのガタが大きく出始めていました。そんなある日、メンテナンスの為、ディーラーに出向いた時に、たまたまR33Rのカタログを目にしました。次の車検までは、まだまだ1年以上あるので買換えはもう少し先で良いと考えてました。しかし、IMPUL R33Rが全国200台の限定販売と知ると、その場で購入を決意しました。

すぐに販売状況を調べてもらい、まだ限定台数に達していないと分かると、すぐに良質なベース車探しが始まりました。私の希望グレードはType M。そして、5M/T車。これだけは譲れませんでした。車の色は何でも良かった。色まで絞り込むと本当に車が見つからなくなると思ったからです。4ドアのType Mは数あれど、そのほとんどがAT車ばかり。5M/T車なんてそう簡単に見つかりません。購入を決意して1年以上ベース車探しに費やしましたが、結局、見つからず、S13シルビアの車検が後わずかとなりました。

ベース車探しに焦りを感じ始めた頃に、S15シルビアAutechVersionのデビューを知り、中古車のコンプリ-トカーより新車のコンプリ-トカーだ!という事で、S15シルビアAutechVersion購入でハンコついてました。

参照記事:超極上:4ドアR33タイプM…発見!(当Blog内リンク)

IMPUL R33R購入に向けてかなりの労力を使いましたが、諦める時は呆気なかったですね。結局、この車は手に入れる事は出来ませんでしたが、現在でも気になる1台です。全国200台のリミテッドエディションとして全国の日産Uカーディーラーから販売されました。ちなみに価格は商品化パーツ589,000円+工賃125,000円の714,000円にベース車輌代という事になっていました。

商品化パーツは、IMPULフロントエアロバンパー・IMPULサイドシルプロテクター・IMPULリヤスポイラー・IMPULリヤエアロバンパー・IMPULリヤガーニッシュ・IMPULリヤフェンダートリム・IMPULセミバケットシート(フロント2脚)・IMPULステアリング(913タイプ)・IMPULストラットタワーバー・IMPUL強化スプリング・IMPULショックアブソーバー・IMPUL強化ブレーキパッド・IMPULスポーツマフラー・IMPUL強化スタビライザー・オーナーズエディションナンバープレート・R33Rエンブレムステッカー・IMPUL RSアルミホイール・ブリジストンタイヤ(グリッド2 F:235/45ZR17 R:255/45ZR17)です。


●サイズ:全長4720mm/全幅1720mm/全高1360mm
●車輌重量:1380kg
●エンジン:2498cc 直列6気筒DOHC
●最高出力:245ps/6400rpm
●最高速度:???km/h

※Type MベースのDATEです。




Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト

コメント


9年振り

街中でインパルR33Rを見かけたので、帰宅しパソコンをあけてたどり着きました。
以前、日産getUで同じ33セダンを見ていたものです。
その33が私の手元に来て、コージさんのブログに記事があるのに驚きお便りしてから9年…

我が家の33は健在です、オドは13万を刻んでいます。

あの頃の車を見かけること減り寂しいですが、お互いに安全運転で佳きカーライフを送りましょう!

大事に乗るという事

あの黒い4ドアR33はまだ健在ですか。
R33を諦めて買った我が愛車のS15AutechVersionも気が付きゃいつしか18年目を迎えております。定期的にメンテナンスをしておりますので18年経った今でもカタログ記載同等の燃費を誇っております。
「新車から13年経つと古くなって環境に良くないから増税だ!」とはどの口が言うのでしょうかね?(笑)
そんな理由でかは分かりませんが、本当に90年代の面白そうなスポーツカーは見なくなってしまいまいしたね。寂しい限りです。
お互いに大事に乗れるところまで乗っていけたら良いですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/1646-a6736458

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。