FC2ブログ
2019 081234567891011121314151617181920212223242526272829302019 10

日産ティーダ ラティオを勝手にインプレ

代車は2006年式のティーダ

板金修理の為、
入院してしまったS15シルビアに変わって、
やって来た車は、2006年式の日産ティーダラティオです。
どうですか?カッコイイですか?
日産のコンパクトカーであるラティオから派生し、
誕生したモデルです。


TIIDAの後ろ姿

フロントはハッチバックモデルと変わらないのですが、
リヤはトランクのあるセダンタイプです。
後ろ姿はダサダサなオヤジ車だなぁ~。(^_^;)
しかも、車内はタバコの臭いがプンプン充満してます。
タバコを吸わない私には不快な空間です。
内装もタバコのヤニで若干黄色っぽい気がします。

自動車評論家の間では、
モダンで高級なインテリア、
クラスを超えた広い居住性と高い走行性能、
そして快適な乗り心地だ。
インテリアはモダンで高級感あふれる
木目調パネルを採用するとともに、
触感のやわらかい素材を多用し、高い質感を実現。

…なんて評価されてますが、
これって、グレードかなり低いのですかね?
木目調パネルは何処にもみあたりません。
そして、ただ柔らかいというだけの素材を多用した
フィニャフニャなシート。
高い質感もありません。
そして、タバコのおかげで更に幻滅なのですけど~~。
…って、
タバコの臭いは車の評価とは別ですが、
このような代車にも、
禁煙車、喫煙車と分けて欲しい気もします。

それは、ワガママというものですかね?

ちなみに、この代車はレンタカーです。
ディーラーさんの代車が全て出払ってたので、
レンタカーが代車として用意されました。
レンタカーだったら禁煙車、喫煙車と
分けてもらっても良いと思うのですが…。


ティーダのパーキングブレーキはフット式

ティーダラティオのパーキングブレーキはフット式。
ちなみに、先日借りたノート(クリック)もフット式でした。
このフット式のパーキングブレーキは
慣れてないから私には凄く違和感ですね。
現在の車は皆フット式のパーキングブレーキなのですか?
腕で操作するよりも足で踏みつける方が、
しっかりと確実にパーキングブレーキを
かける事が出来る
からなのでしょうが
これは、つまらないなぁ~。
…というか、普段MT車に乗ってると、
うっかりクラッチ感覚で踏んじゃいそうです。
油断するとヤバイ、ヤバイ!(^_^;)

これって、パーキングブレーキペダルの
位置が悪いのでしょうか?
左足の置き場に困ります。

ティーダのハンドル

そして、ハンドル!
これは、まるっきりノートと同じ形状のハンドルですね。
ノートは革巻きでしたが、こちらは安っぽいウレタン素材!
ノートの時に感じた握りにくさはそのままで、
更にウレタン素材で滑りやすさが追加された最悪モデルです。

コストダウンの為、車種の壁を越えて、
共通部品になってるようですが、同じ共通部品にするなら、
1つ1つ拘ってしっかりした物を作ってもらいたいですね。

共通部品でコスト削減、更に雑な作りでコスト削減。
コストダウンのみに目が眩らんだ日産の方針に幻滅します。
ハッキリ言って超駄作なハンドルだと思いました。

TIIDAのシート

更に、不作なのがシートです。
自分の車では普段レカロシートに座ってますが、
シートの開発にドクターが加わり人間工学を研究し、
反映されたシートがレカロシートです。
そのレカロを基準に比べてしまいますので、
普通のシートに座ると
どれも、あまり良い評価にはならないのだけど、

このティーダラティオのシートは輪をかけて酷い!
我が家のセカンドカー、
スプリンターカリブの純正シートも不満だったけど、
この車のシートのおかげで良いシートに
感じるようになりました。
まぁ~、兎に角出来の悪いシートです。
よくこんなシートで
日産の開発陣はOKを出したなぁと思います。
シートは程よくホールド感はあるように感じられますが、
単に柔らかいスポンジに体が沈み込んでるだけという感じで、
ホールドしてるというのとは意味が違います。
長時間座ってると確実に腰を痛めてしまうでしょう。
また、シートに接してる太腿が凄く圧迫された感があり、
太腿の裏側を通ってる血管が押しつぶされてる気がします。

確実にエコノミー症候群になってしまいそうです。
ディーラーから自宅まで、たった30分の距離ですが、
血管が圧迫され足がしびれた感じがしました。

板金修理の終わる数週間の短い間借りてる車だけど、
初日で既に嫌気がさしてます。
日産は好きなメーカーだけど、
こりゃ、かなり不作な車だなぁ~。


この手のファミリーカーには、
カーマニアのような人は興味を示さないでしょうが、
それを良い事にかなり手抜きしてる車だと感じました。
コストダウン優先で作り上げた愚の骨頂!
あえて大手の日産だからここまで言わせてもらいます。
安い物だから安いのは当然という感じで、
お得感は全く無いです。
安物買いの銭失いになる事間違いなしの車ですね。
コストダウンを考えるあまり、
質を落としてはならない部分まで
落としてしまったという感じです。

こんな車を作っていて、車が売れないと嘆いても、
そりゃ売れなくて当然でしょう。
魅力の「み」の字も無いです。
このようなマニアが見向きしないような車でも、
しっかりした車作りがされてると、

流石は日産!…と、
かなり株が上がると思うのですが…。
最近の車にあまり魅力を感じなくなった原因が
この車に集約されているように思いました。


私個人的な見解では、不況で車が売れないのではなく、
単に魅力的な車が作れてないだけのような気もします。

私は自分で所有した車の台数は少ないですが、
代車を含め、乗って来た車の数は結構多いです。
ファミリーカーも含め、
今までいろいろ車に乗って来ましたが、
こんなにもつまらなく乗る事が苦痛に感じた車は、
この車が初めてです。


かなり酷評になってしまったけど、
日産がこのような駄作的な車を作って、
しかも、販売しちゃった事がショックですね。



●関連記事
日産NOTEを勝手にインプレ(クリック)
車の魅力(クリック)
本当に車離れなのか?(クリック)


●参考リンク
carview.co.jp日産 ティーダラティオ ユーザーレポート



Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/1516-b1a4d716

?????? ??: by Goodor Bad

???:?????Τ????λ????????????Τ?????Υ???ä顢????