FC2ブログ
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07

ジブリの絵職人 男鹿和雄展

男鹿和男展のチラシ

今から2年前…このBlogで記事にした、ジブリの絵職人 男鹿和雄 展。
2年前の記事はこちら。(クリック)東京でしか観る事の出来ない美術展だと思っていて、観る事は、ほとんど諦めていたのですが、なんと、この度、愛媛県美術館にやって来てるとの情報を得て、海を渡り行ってきました。

来島海峡大橋

ボッタクリの橋代は懐にとても痛いですが、このチャンスを逃すと次はいつになるか分からないですから、無理して“しまなみ街道”を渡ってきました。片道4,440円です。ETCがあれば、ETCの割引で休日の日中半額というのがありますが、あいにく私の車にはETCという文明の利器は備わっていません。…と言う事で、友達のETC付きの車で“しまなみ街道”を渡りました。(なんじゃ、ETCの恩恵にあやかってるじゃないか。)
上記画像は、来島海峡大橋を渡ってるところです。

マドンナバス

しまなみ海道を渡り、今治から1時間ほど走って松山入りです。松山を走るマドンナバスを思わず撮影です。

愛媛県美術館前

そして午後2時頃、愛媛県美術館(クリック)に到着!
駐車場が何処にあるのか分からず、美術館の周りを2周程して、県庁の西側に駐車場がある事を知りましたが、駐車場に続く道は長蛇の列で動きません。結局、その列から外れ、近くの民間の駐車場に入れて歩く事にしました。それにしても予想以上の混雑ぶりです。

美術館のロビー

こちらは、美術館ロビーの柱に貼ってあるポスターです。ロビーは比較的空いていたのですが、2Fの会場は…。。。(汗)
会場は第1会場から第3会場まであるのですが、第1会場は人が混雑してて観れたものじゃない。係員の方が「第1会場は大変混み合ってますので第2第3会場から廻って下さい。」…と、必至で声をかけられていました。

第2会場から観て廻ったけど、第2会場も人が多くて、ゆっくり観るという感じじゃなかったなぁ。しかし、得る物は多かったです。第1第2会場合わせて600点以上の作品群。全部観るのに凄く足がパンパンになりました。

撮影OKの壁画

そして、第3会場はというと、まず写真撮影OKの巨大な壁画?があり、大勢が撮影してました。その中に私も混じって1枚だけパシャリ!

トトロの折り紙

そして、奥に進むとトトロの折り紙教室でした。えぇ、ここも非常に混雑してます。

図録

更にその奥は、ジブリグッズの売店となっていて、私は図録と卓上カレンダーを買って帰りました。美術館を出るとすっかり夕暮れです。

夜の来島海峡大橋

再び、しまなみ海道を渡る頃には、すっかり夜で景色なんて見えません。画像は夜の来島海峡大橋の様子です。


●関連記事
ワクワク感(クリック)




Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト



コメント


わー

私が行きそびれたヤツです(苦笑)

図録は欲しいシロモノですねぇ。
通販で越えればいいのに…と思いました…

図録

♪82 さん

図録は、もの凄いお徳感ですよ。
本の厚みは凄く厚く、
600点以上の作品全てが収録されています。
それでいて、3,000円でオツリがきますから。
ズッシリと重く持ち歩いてると手が痛くなりましたよ。
今回は図録の出費はきつかったです。
そうじゃなくても、しまなみの橋代が…。(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/1471-0a0c59a8