FC2ブログ
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09

高い質を見なきゃ目は肥えない

競馬って行きにくい

先日お話しした競馬のイラスト(クリック)です。
結局、なんだかんだと、
馬と騎手の境目が分かりにくいとか言われてた、
あのイラストが、ほとんどそのまま使用されました。(^_^;)
馬と騎手の境界線が何やら描かれてますが…。
いろいろとイラストの細かな問題点が取り上げられましたが、
私はイラストやデザインが云々
という以前の問題が凄く気になってるのですが、

私の気になる部分は誰も気にならないみたいですね。

競馬

私が気になってる部分は、↑こちらの文章です。
競馬っておじさんしか居なさそうだし
キレイじゃなさそう…という行。

確かに、そういう感じなのかもしれないけど、
もっと他の表現って出来なかったのかなぁ?

競馬を知らない人達に足を運んでもらう為に、
それまでの競馬ファン(おじさん)を
踏み台にしてる状態じゃない?

競馬業界からみたら、おじさん達は上得意様じゃないの?
それを、毛嫌うかのような
「おじさんしか居なさそうだしキレイじゃなさそう」
という表現…。
おじさん世代が見ると非常に感じ悪い広告だと思う。
広告ってのは不快な気持ちにさせちゃダメだよ。
例えば…、
競馬は大人の社交場という感じで
私たちには少し敷居が高い感じがします。…そんな考えは今は昔

と言うような表現でも良いだろうし、
おじさん達を毛嫌いするような表現を
露骨に露呈するような気配りの無いデザインを
何とも思わない広告クリエイターって表現者として失格だと思う。

そして、こういう事に気配りが出来ないのですから、
デザインについても気配りが出来ない的外れなところは
多々あります。
こういう気配りの出来ないデザインって、
本当にゴロゴロ転がってるのですよ。
そういうのを当たり前に見て育ったデザイナー達。
目が肥えるわけが無い!


●関連記事
それでも競馬の広告を作りたい(クリック)



Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/1445-91d27012