FC2ブログ
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09

クリック ~言葉の力~

クリック
(C)G_Robotism

いい広告とは何だろう・・・。ところで些細な事なのですが、
「(クリック)」の文字を見ると
「クリックしない様に気を付けなきゃ!

(くだらん広告に飛ばされるのはゴメンだ)」
と思う閲覧者が若干一名いる事を御報告させて頂きます
(ってここで言ってもなあ)。


「ここで言ってもなあ」って、思いは伝わりましたよ。
このBlogが上記サイトにリンクされていました。
良い評価でのリンクでは無さそうですが、
なるほど。
確かにそれは「ある意味」一理ある。


だけど、言葉というのは
単なる単語レベルの集まりだけではない。

単なる言葉面のみでしか
言葉の意味を感じ取る事のできない人は、
どんな言葉を使っても、
正しい意味での言葉として
理解していただく事は出来ないでしょう…。
言葉というのは文脈があり、
また使う人や受け手の人格などにも左右され
同じ言葉でも180度意味が変わってしまう事もあります。
だから言葉って大切にしないとダメなのです。

ところで、私のBlog記事の文脈から
私の記す(クリック)でどのくらいの人が
「くだらん広告」に飛ばされると感じるのでしょうね?

ちょっと、興味がありますね。(^_^;)
私は日頃から、下らない広告に飛ばさないようにしてるし、
広告に誘導する場合、広告だと明確に分かるようにして、
本人の意思のもと広告サイトに行けるようにしてるつもりです。

私はそういう事には凄く神経を使ってますが、
騙すような形で広告のリンクを貼ってるサイトは非常に多い。
実際、商業サイトや紙媒体の広告、TV-CM等では
人を騙すような姑息な誘導的な勧誘って多いですから、
言葉の力を失ってる事って多いと思います。


「クリック」と言う言葉も、
「クリック」してもらいたいが為に使ってるわけですけど、
その先にある疑いでクリックしてもらえないとしたら
その言葉の力は無くなってるわけです。

私が再々苦言してる広告の「激安」なんて言葉も、
安くもない物にまで安易に「激安」という言葉を
使ってたりするものだから、
「激安」という言葉の力は既に崩壊してますよね。
広告で「激安」なんて書かれてあっても、
既に消費者は信用してないって事です。

「伝える事が大事」というデザイナー達が、
自らの手で言葉を疎かにし、
言葉の力を失わせる行動をしているわけで、
そういう事を知った上で、「伝える事が大事」という言葉を
使って頂きたいと私は思っているのですが…。
私の中ではデザイナー達が口を揃える「伝える事が大事」
という言葉も既に力を失った言葉のように感じます。(^_^;)

言葉に力を持たせる為には、
有言実行でなければならない。


おぉ~、我ながら名言だ!(笑)




Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト



コメント


言葉も商品も使い捨ての時代

本当にご意見の通りだと思います。言葉というものがどれほど力を持ち、故にどれほど気をつけて発しなければならないか、ということに無神経すぎる人が多すぎるような気がします。本来、いい意味の言葉も、無神経に使われ、汚れて、あとは粗略に捨てられるだけ、というのを見ると、悲しくなってしまいます。商品もそうですね。低劣な取り上げられ方をすることによって、本来良いものも無残に価値を失い、「ゴミ箱」に捨てられてしまうことがどれほど多いことか。
ただの「売らんかな」主義によって、逆にその業界全体が信用を失うことの怖さがわかっていない人々が多すぎる気がします。

恥ずかしさに鈍感

♪沈丁花 さん

今の日本って、悪くも悪くも使い捨て社会ですよね。
          ↑
       「良くも悪くも」と言えない。

「カリスマ」や「歌姫」
一体、どれだけ出てくるんだ?って感じですよね。
本来、カリスマは「神の賜物」を意味し、
神から与えられた、奇跡、呪術、預言等を行う
超自然的・超人間的・非日常的な力の事とあります。

そのカリスマが安易に、いろんな所で出てくるのですから、
この日本ではカリスマという言葉自体、
安っぽい物に成り下がってますよね。
メディアなど紛いなりにも言葉のプロたちが、
言葉を乱雑に扱っているのです。

アホみたいな流行り言葉が生まれては消え、
…と使い捨て状態です。
今流行りの、アラフォーなんて言葉も、
数年後は、チョベリバな言葉ですよ。
そういう言葉使ってる人は全然ナウくないですねぇ。(笑)
今、使うと恥ずかしい言葉も、
流行ってる頃は誰もが使ってる言葉だったはず。
言葉というのは他人に思いを伝える為のツールだから、
本来使って恥ずかしいなんて事はないはずなのだけど、
結局、脳の無い言葉だから、
流行りが廃れば恥ずかしい言葉となってしまうのですよね。
私は今流行ってるアラフォーなんて言葉を
良い年した大人が使ってると
非常にみっともなく恥ずかしく感じます。
大人が恥ずかしい事を恥ずかしいと思えない
無神経な状態にあるのだろうと思います。
通常なら知っていて当然の一般常識や
義務教育過程で習う教科等を扱ったクイズ番組が
現在流行ってますが、
分からない人は、どの問題もほとんど分かっていない。
それは本来、凄く恥ずかしい事なのにお茶の間を含め、
ヘラヘラと笑っていられる能天気な世の中に
危機感を感じてしまいます。
こんな世の中で、
子供達に頑張る事の大切さを教えていけるでしょうか?

子供達から「何故勉強しないとダメなのですか?」
…と聞かれた時、
ちゃんと教えられるのだろうか?って思います。

きっと法則的に、
「良い学校に行って、良い会社に入って、良い生活を送る為。」
なんて大人が答えたとしても、
「バカでもTVに出たらいっぱいお金がもらえる。事実そうだもん。」
…なんて言い返された日には、
その後の言葉が見つかりませんよ。
そんな、社会を大人が作ってるのですから。(u_u)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/1438-c7fc840a