FC2ブログ
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09

はぶ草茶

ハブ茶

道の駅:ふぉレスト君田で、
かんのせ定食を頂いた時に飲んだお茶ですが、
私にとって、初めての味覚のお茶でした。
最初は、ほうじ茶かな?…なんて思いながら飲んでましたが、
どうも飲んでみると普通のお茶と風味は多少違ってるのですよ。
でも、あっさりして美味しい。
こういう道の駅やドライブインなどで出てくる物は、
大概、売店で販売されてる物なのです。

そして売店に行くと、あるじゃないですか…。
私にとって、馴染みの無い「はぶ草茶」。

はぶ草茶

しばらく売店で色々物色してたのですが、
そう言えばここは道の駅。
隣の建物は、ふれあい市場があったなぁ。
というわけで、地元の農家の方が出してる
「はぶ草茶」も一応見てみるか?
…と言う事で見たら、
売店で販売されてる物より量があり、
そして安い!

というわけで、買って帰りました。

ちなみに、「はぶ草茶」は私にとって初めてで、
どのくらいの分量を煮出したらよいのじゃ?…ん?
そして、レジのおばさんに
「このお茶は、どのくらいの分量を煮出したら良いのですか?」と、
聞いてみたのです。
すると、おばさんは
「やかんの大きさにもよりますから分かりません。」って…。

……………そりゃそうだ!(汗)

でもね、そういう場合は、
お湯1L中に何gとかで分量を答えないですか?(^_^;)
結局、買ったは良いが分量が分からん。

しかし、最近は便利だねぇ。
ネットで検索すると出てくる出てくる「はぶ草茶」。
ネットで調べた結果、
1Lの沸騰したお湯に
10gの「はぶ草茶」を入れて煮出して下さいとの事。

これで、失敗する事なく美味しく頂けそうです。
ネットのない時代だと、まず最初は適当に煮出し、
濃いだの薄いだのという失敗を数回して、
初めて適性の分量を知るわけですから、ネット様々ですね。

ちなみに、はぶ草茶の由来ですけど、
沖縄や奄美諸島などでハブに噛まれた時には、
はぶ草茶の葉をつぶして傷口につければ良いとされた事から、
はぶ草茶(はぶ茶)と呼ばれる様になったそうです。


●関連記事
かんのせ定食(クリック)



Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/1424-1dac0e1a