FC2ブログ
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09

時間の価値(美容院にて)

カットスタジオNo1

私には二十歳頃より毎回通ってる美容院があります。そして、今回もその美容院でカットしてもらったのですが、実は今回のカットの前2回は、安い1,050円カットの散髪屋に浮気をしたんですよ。新しく出来た1,050円カットがどんなものか知りたくて行ってみました。

1,000円の散髪屋

最初に飛び込んだ時は、待ち時間1時間、カットで30分って感じでトータル1時間30分程かかりました。カットも1,050円で「これなら良いかな」という感じで、妥当な価格という感じでした。

2度目に行った時も同様に待たされ、流れ作業的に回ってくる順番の為に、前回と同じ方にカットしてもらう事は出来ず、同じ条件を伝えたにも全く違う髪型になってしまいました。しかも、1,050円という価格の為、気に入らなくても受け入れなくてはならない。更にカットする担当者がその都度変わるものだから、カットしてもらってる最中に話を楽しむ事も出来ない。2度目は不満の方が大きくなりました。1,000円という安い価格で、今まで行ってた美容院との差額約2,500円ですが、2,500円の価値以上の時間を損失してる事に気がつきました。

カットしてもらってる間は、自分の時間を美容院に預けなければカットしてもらえないわけで、カットしてもらう技術はもちろんの事、そのカットしてもらってる時間の会話で、如何に多くの事を学ばせてもらっていたか…。
という事にも気がつきました。また予約を入れてカットしてもらう時の無駄な時間はないわけだし時間を有意義に使えるのです。

今回カットしてもらいながら毎度のように会話を楽しんでいましたが、カットが終わっても、もう少し会話を楽しみたいなという感じなのですよ。そこで得る情報は非常に価値あると感じてます。だけど、それ以上会話だけを楽しむと、美容院さんの営業の邪魔ですからね。(笑)

安物買いの銭失い。まさに私はそれを感じました。お金って一体何でしょうね?時は金なり。コインや紙幣のみがお金(財産)じゃないって感じます。



Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/1246-2ae3b963