FC2ブログ
2020 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 08

お客さんは「これでも良い」と言ったけど

バルドイーグル

現在、ハーレー・オーナズ・グループ(HOG)
フラッグデザインを制作をしてるのですが、
1っ箇所小さな訂正が帰って来ました。
その小さな訂正は、
デザイン面の面積的には小さいのですけど、
内容的には大きな訂正だろうなぁ~。
ハーレーにはイーグルがC.I.として使われていますが、
このイーグルのイラストの変更でした。

HOGというグループは、
ハーレー公認のオーナズグループですが、
ハーレー社独自のC.I.は使う事が出来ません。
その為に、オリジナルのイーグルを入れてたのですが、
このイーグルというのが、また結構奥が深い!
日本に良くある上辺だけのデザインじゃ無い!
そもそも何故ハーレーにイーグルなのか?
今までハーレーのイーグルは知ってたけど、
そこまで深く考えた事はなかったです。

実は、アメリカの国鳥である
「ボールド(バルド)イーグル」で、
日本名では「白頭ワシ」なのです。

1984年に開催されたロサンゼルスオリンピックの
公式マスコットキャラクターはイーグルサムですし、
アメリカの主力戦闘機であるF-15は「イーグル」の通称で、
凄くポピュラーな鳥となってます。
そんなアメリカを代表するバイクに
国鳥がC.I.に使われてるのも納得だし拘るもの納得です。

ちなみに、日本の国鳥は「キジ」です。
知らない人の方が多かったりして…。
キャラクター大好きな日本だけど、
「キジ」がキャラクター化されてるのなんてあまり記憶にない。

強いて挙げれば、「桃太郎さんのお供」ぐらい?
でもこれは国鳥だからというわけじゃ無さそうですよね。
こんなところからも、
国に対する国民の誇りの違いを感じる事が出来ます。

一応、私の描いてたイーグルも、
「ボールド イーグル」を描いてまして、
間違ってるわけじゃないのですが、
HOGには独自のロゴが存在いてる事に気がついたのです。
そのロゴを使用するような指示は無かったので、
入れる必要も無かったのでしょうが、
きっとハーレーのオーナーさんだったら
入れたいのじゃないだろうか?

…と考え、私が個人的に入れたいと思ったんですよね。
それで、HOGのロゴを探してたんだけど、
結局、使える資料が見つからず、
HOG福山チャプターとして独自の
ロゴマーク的な物を創り入れてたのです。
そこで、その部分に訂正が入りました。
イーグルを別のイーグルに変えて欲しいとの事でした。

お客さんにそのロゴの経緯を伝え、
本当のロゴの件で問い合わせてみると、
なんと「これでも良いですよ。」と言ってもらえました。

もしかしたら、クライアントである
ハーレーのオーナーさんもHOGのロゴの事を
詳しく知らなかったのかも知れません。
しかし、本当はHOG独自のロゴが存在してるわけで、
訂正の時間が頂けるなら出来るだけ
HOG独自のロゴを入れてあげたいので、
訂正の時間を頂いて、頑張ってロゴを見つけ、
なんとか入れてあげる事が出来ました。

仕事(単なる作業)で考えると、
お客さんから「これでも良い」と言われた時点で
終わらせる事が出来たのかも知れません。
だけど、「これでも良い」の「でも」という言葉には、
お客さんの妥協が感じられる言葉なのです。

「でも」を「は」に変えて
「これは良い」と言ってもらわなくては…。


また、このフラッグは、
イベントでコンテストが開催され、
どのフラッグが良いのか各チャプターで競われるとの事です。
どうせなら、やっぱり勝ちたいじゃんねぇ~。
出来るだけお客さんと同じ気持ちで
その気持ちをしっかり引き継いで仕事が出来ると
どれだけ良い仕事が出来るか…。
それにそういう仕事ってキツくても凄く楽しいよね。



Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/1175-83f93e45