FC2ブログ
2020 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 08

超極上:4ドアR33タイプM…発見!

IMPUL R33-R

現在の愛車(クリック)を買う前に欲しいと思ってた
本命の車、IMPUL R33Rです。
R33Rと言っても、R33のGT-Rではないです。
日産自動車の中古車販売とIMPULが
中古車の R33スカイライン4ドアをベースに共同開発した
商品化車と呼ばれるコンプリートカーです。
d(*⌒▽⌒*)b
300台の限定販売でした。
当時、車の買い替えを検討していた時にタイミング良く
『IMPUL R33R』のカタログを日産の販売店で発見したのです。
その瞬間、『これだ!』と思い、購入へ向けて動きました。
中古車のスカイラインをベースにしたコンプリートカーですが、
コンプリートカーという事で、私は日産自動車の中古車販売が、
良質の中古スカイラインを見つけて施行された、
完成車の販売であると思い込み購入は簡単だろうと思ってました。
しかし、私の予想とは裏腹に、
この車を手に入れるには凄く困難を極めました。
ガ━━(゚Д゚;)━━ン!
実は、
ベース車となる手を加えられていない中古のスカイラインを探し、
それからパーツを販売店で取り付け販売するという事でした。

中古車のベース車輌である、R33スカイラインタイプMの4ドア。
しかも、5速MT車を探してたのですが、
日産がメーカーとして保証出来る良質の車を
探してもらうのに凄く難しく約1年待ちました。

4ドアのスカイラインって、AT車ばかりなんですよ。
AT車とMT車の比率って「8:2」ぐらいの比率で、
しかも、その「2」の比率から更に、
「タイプM」というグレードに絞り込むわけです。
結局、1年待っても見つかる事は無かったのです。(/TДT)/
そして、ついに当時所有してた車の車検が切れてしまいました。
車検が切れるその前後で現在の愛車である
S15AutechVersionのデビューを知ったのです。w(*゜o゜*)w
そこで、中古車のコンプリートカーよりも
新車のコンプリートカーだ!
というわけで、
一気に気持ちがS15AutechVersionに…。( ̄▽ ̄)b
S15AutechVersionデビュー数日でハンコついてました。

日産R33スカイラインGTStタイプM 4ドア フロント

私にとって、そのような経緯のある
4ドアのR33スカイラインGTStタイプM(上の写真)ですが、
先日何気に日産自動車の
中古車検索サイトGet-U(クリック)で検索すると…。
当時必至に探してた車が出てきました。
しかも、走行5000km少々の超極上車。
平成5年式で5MTで119.7万円です。
w(*゜o゜*)w
1年間探しても出て来なかった車が、
今頃になってひょっこり出て来るとは…。(^_^;)

日産R33スカイラインGTStタイプM 4ドア リア

この車を探してる時に、当時、平成8年式の
マイナーチェンジ後の車は見つかったんだけど、
実はIMPUL R33Rは、フロントバンパーを装着の際に、
レーンホースを交換する必要があったのです。
エアバック装備車は、エアバック誤作動の恐れがあるので、
平成5年式~8年式の前期型のR33じゃなきゃダメだったんですよね。


日産R33スカイラインGTStタイプM 4ドア コクピット

中古車って、ホント、タイミングが全てですね。
欲しいと思い探してる時にはなかなか出て来ないし、
もう必要ないと思てたら、ひょっこりと出て来る。
皮肉なものです。(^_^;)

そして、先程再び、
中古車検索サイトGet-U(クリック)で検索すると、
この車の情報が消えて無くなってました。
年式は古いけど5,000kmという
丁度ならしが終わった程度の走行距離の極上車。
そういう車はすぐに売れちゃうのですね。d(*⌒▽⌒*)b

ん?売れる車は時代と関係なくすぐ売れちゃうね。
若者の自動車離れ…、自動車の売れない時代…。
これって、本当なのかなぁ~?
若者じゃないけど私自身、
現在本気で欲しいと思える車がないんだよね…。





●関連記事
何故か本命の車が買えない車人生(クリック)
Nissan Silvia “S15” -Autech Version-(1999)(クリック)



にほんブログ村 デザインブログへ ←クリックよろしくお願いします

Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト



コメント


びっくり

なんとワタクシ上記33セダンを購入したものです。
東青梅のプリンスにあったものですね。
当方2ドアからの乗り換えです。
いやあ驚いたのでカキコしました!

驚き!

♪ECR33黒セダン さん

どわっ!
私も驚きました。
なんと、この車を購入されたオーナーさんが…。
いやぁ~、何とも…。

そうです。
東青梅のプリンスにあったものです。
私がサイトで検索し発見して、
たった数日で情報が無くなってたので、
すぐに売れてしまったのだろうと思ってました。

ECR33黒セダン さんは、
2ドアからの乗り換えという事で、
根っからのスカイライン好きとお見受けしましたが
このスカイラインも、ECR33黒セダン さんの元に嫁がれて、
素晴らしい人生?車生を歩まれるのでしょうね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/1024-2b2044e9