FC2ブログ
2020 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 08

絵コンテ

SONY ブラビアのCM現場
(c) ネタりかBETA
イメージ写真:SONY BRAVIA のCM製作現場


少し前に某CM制作会社から「絵コンテ」の件で、
お問い合わせがありました。o(*^▽^*)o~♪

絵コンテとは、カクカクシカジカウンヌンカンヌン…と、
ここで説明するより、こちら(クリック)を見て下さい。
これが絵コンテと言うものです。w(゚_゚)w オオー!
映画やドラマ、CM制作の設計図みたいなものですね。
このような絵コンテに使われるイラストを
数カット描いて欲しいとの事なのです。( ̄▽ ̄)b

それで、私が思ってた絵コンテは、
当然、紹介サイトの説明通り、
線画で情景が分かれば良いイラストを想像してたのです。

だけど、話を聞いてみると私のサイトで使われてる、
荒川静香さんのイラスト(クリック)のような
リアル画タッチで欲しいというお問い合わせでした。
(@Д@) ギョェェェ!

Official WEB Site の荒川静香さんのイラストを見て、
電話をかけて来てくださったようです。
荒川静香パワー凄いぞ!(ノ≧▽≦)ノ

それにしても、私は驚きましたよ。
実際のCMで使われる事のない設計図である絵コンテに、
何故、そこまで時間とお金をかけるのか???

絵コンテは撮影のイメージが掴めれば良いはず。
まぁ、CMは映画やドラマの制作と違って、
クライアントさんがいますので、
クライアントさんに分かりやすく説明する為に、
ある程度着色したりするのでしょう。

だけど、いくら何でも、
リアル画って程のリアルさは必要ないでしょう。~(・・?))(((;・・)?

情景が分かればよいはずの絵コンテに、
何故、そこまでリアル画を求めるのだろうか?
すると、驚くべき解答が…。
クライアントさんと打ち合せする際に綺麗な方が見栄えがいいし、
他社と競った時にイラストが綺麗な方がインパクトが強いから…。


結局、クライアントさんに、見栄を張りたいだけだったのねん。
Σ(゚д゚lll)ガーン

ん~。お金と時間をかけるところ間違ってますよ…。
って、ダイレクトに言う事は出来ず…。il||li л○ il||li
荒川静香さんのイラストは描き上げるのに2週間程かかってます。
5~6カット描くとなると、2週間×5~6カットになりますが、
お時間は大丈夫なのでしょうか?

…と尋ねてみました。(6 ̄  ̄)ポリポリ
電話の向こうで先方さんは固まっておられました。(;´▽`A``

ま、まさかとは思うのですが、
通常の絵コンテと同じ期限で、
リアル画を描いて欲しかったのでしょうか?
私も言葉を失い固まってしまいました。(@Д@; アセアセ…

っで、先方さんは、
「考えさせて下さい」と言って電話を切られました。
いやぁ~、考えても無理でしょう?
絵コンテにリアル画を使う事は…。

…と言う事で、
あれから、何の音沙汰はありません。(^_^;)


イスズ ジェミニの懐かしいCM集


メイキング1


メイキング2


メイキング3



未だに感動的なCMでした。




●関連記事
CMのCM「良いCMはこれだ!」(クリック)
良いCMって何だろう?(クリック)





にほんブログ村 デザインブログへ ←クリックよろしくお願いします

Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト



コメント


このプロダクション(代理店?)の方って、
もう一つ見落としがあるように思います。

絵コンテの段階でイメージを作りこみすぎると、
撮影や編集の段階で、無理が生じる事がありまして、
目的が『良いものを作る』から『絵コンテを再現する』に、
ズレてしまう事があるんです。

また、作りこまれた絵コンテって、
クライアント側にもイメージが伝わりすぎてしまいますので、
もっと良い映像表現の段階で自由が利かなくなり、
クレームの元にもなります。

『絵コンテどおりになってないじゃん!!』

といった感じで。

映像制作って、絵コンテを再現する作業じゃないですもんね。
だから、絵コンテって、ラフでアバウトである必要があるんです。

コンペなどで、私も同じような境遇に立ったことが多々ありますが、
この辺はクライアントの広報担当の質の問題なんでしょうね。
上辺だけみて中身を見ようとしない・・・。

しかし、最近、そういうクライアントが増えてきてると、
仕事をしてて多々思うというか、
広報担当者にプロ意識が感じられなかったりするんで、
私、今はコンペって嫌いです。(^^;イヤ ダシハ シマスケドネ


この辺、印刷やデザインの価格競争と同じものを感じるんで、
製作会社側の自業自得なんでしょうけどね。

『綺麗に作った方が目立って通るちゃない?』
『やってみようか?』
『通ったよ!!』

こんなアホなやり取りが目に浮かびます。(^^;
中身を見てないのは、クライアントだけでもないですよね。
ウチにもこういう事を平然と言う輩いましたよ。

『コンペってさ、中身より目立ったほうが勝ちなんやけん!!』

ノルマ達成が目的となってる営業マン、
今は本当に多いと思います。
同業界の営業マンには、
営業マンである前に広告マンである事を自覚して欲しいです。

「撮影する予算が無いので絵で」という安易な考えも困り者ですが、その絵を超リアルにっていうのは更に矛盾していて、結局「予算は?時間は?」って事をすっかり忘れているのでしょうね。
http://artshrine.blog9.fc2.com/blog-entry-416.html
↑ピクサー展では、本当に素晴らしい絵コンテ(とは呼べないぐらいのアイデア画)、しかも沢山のアーティストに実験的な作品を多数提出させてその中から監督や製作スタッフがイメージを膨らませるという、創造に対するとてつもないこだわりを感じましたが、予算と時間をかけるからそれだけの事が出来るのでしょうね。そして絵のための絵ですから、撮影(実写)用の絵のように「絵とイメージ違うやん」って事もありませんからネ(^_^;)
僕がこの仕事に就いた頃は、まだ白黒コピーに色鉛筆やマーカーで着色したものをプレゼンしていましたが、それでも(相手が)ちゃんとプロなら通じたんですよね。

あなたが例に挙げたコンテは「演出コンテ」というもので、クライアントの担当レベルやスタッフ間で使われるコンテです。本格的なプレで、見栄えを工夫するのは当然のこと。実際に撮影したビデオで提案する会社もあります。デザイナーだってザッと描いたサムで競合プレをしますか?。

ザクさんの話、

一つの立場からの意見があって、
別の立場からの意見があって、
良い流れやなぁ・・・と思います。

さて、この絵コンテの話ですが、
ここに、少し話の前後を付加すると何かが見えるような気がします。

>クライアントさんと打ち合せする際に綺麗な方が見栄えがいいし、
>他社と競った時にイラストが綺麗な方がインパクトが強いから…。

例えば、こんな感じです。

『今回のアイデアには自信があります。
そのアイデアを絵コンテの見栄えで優越をつけられたくない。
だから、予算や時間をかけてでも、インパクトのある絵コンテが必要だ。』

そういう話なら、KOJIさんも納得されてたのではと思います。
まぁ、これ以上は、私が実際に
そのやり取りを聞いていたわけじゃないので控えますが、
要するに、行動の動機が軽く感じられるということだと思います。

『すいません、これ絵コンテどおりにならないですか?』
『こっちの方が良くないです?』
『いえ、上にこれで稟議をあげちゃったもんで、困るんですよ。』
そういう次元の担当者も多々見てきましたし、

『中身なんかなくても良い!! コンペ通ればこっちのもの!!』
という腐った営業マンも多々見てきました。

その為、私もKOJIさんに賛同しましたが、

綺麗な絵コンテが悪いのではなく、
『綺麗な絵コンテを求める動機』の問題だと思いますが、
如何でしょうか?

より解りやすい完成品に近いラフであげるなんて話は、
今は確かにそうしないと見向いてもくれませんが、
実際に作り手がラフに縛られてる事があるのも確かですし、
コンペに負ければ対価だって払われない事が多いです。
(ちゃんとした会社は、提案料を払ってくれますけどね。)
そして、従わなければならない現状があるのも理解してます。

ただ、クリエイティブの現場にコンピュータが入ってから始まったこの流れは、
私には自分達の首をしめていってるようにしか見えないんです。

いずれクライアントは完成品を持ってきた会社としか、
取り引きしなくなるかも・・・・。
(まぁ、実際はそこまではならないでしょうけど。)

まだ私が10代の頃ですけど、同人誌即売会に行って、プロの作家さんで私がファンだった人の原画を即売しているのを見つけたんです。
ぜひほしいと思って、5cm四方くらいのカラーのカットを選んで買おうとしたら売り子さんに「4000円です」と言われびっくりしました。
「やはりプロの方の作品ですから、このサイズでもこれくらいになるんですよ」と言われてすごく恥ずかしい思いをしながら退散しました。

今でも思い出すと恥ずかしいんですけど、この場合「プロのマンガ家の作品単価を知らなかった」ということは、素人にとって無知を恥じるほどのことでもないと思います。そうわかってても恥ずかしい!それに作業時間がどれくらいかかるのかもわからない。プロのイラストレーターさん、コピーライターさん等に仕事を依頼する時勇気が要るのはこのへんです。

でも広告代理店とか、そういう仕事の人が、このエントリーにあるように、実際にかかる時間を聞いて絶句するようでは、やっぱりきちんとしたコンテを作って出す意図だったのではなく、わかってなかったんじゃないかなって思います。

僕もしまさんの言うように「綺麗な絵コンテが悪いのではなく、『綺麗な絵コンテを求める動機』の問題」だと思います。

この仕事の依頼が来た時にKOJIさんが言っていたのですが、一つのCMにつきコンテが6カット(←CMは合計何点だったか僕は聞いてませんが、1点では無いと思います)、それが全部で4~5日というスケジュールだったと思います。スケジュールの立て方自体に行き当たりばったり(時間も予算もサラリ系コンテのままスタートして途中でリアル系に切り替えたのでは?)という感じで、5日前になって見ず知らずの人に話を持ちかけるという点においても、ちゃんとプランニング出来ている会社だとは思えませんでした。

決して「完璧な状態でプレゼンする事への批判」ではないと思いますよ。>ザクさん

CF制作に携わるって、業界を変えるチャンスへの一歩じゃないの?。最初から好条件で新分野に参入出来ない。難しい無理な要求の中で勝たなければ新ステージには上がれない。時間がない予算がないは関係のない事。これはあなたがいつも仰っている事です。先方の会社のレベルが低くても、発注の動機が不純でも関係ない。あなたが勝ちに導いてあげれば良いではないか。仕上げの段階でも絵的に工夫する余地は多々ある筈だ。先方の要求を超えた仕事をすればいいだけの話だ。まず彼らの要求と折り合いをつければ良いこと。この種の仕事の場合、全カットをびっしり描き込む必要はない。各案のメインカットをしっかり描いて他は軽く描く。コマ割も均等ではなく、大小をつけてメリハリを意識し、大切な台詞等は吹き出しにしたりする。劇画の1ページの様に描くと言えば分かり易いか?。プレ用のコンテはこのスタイルが多い。あなたはデザイナーでもあるのだから、ボードレイアウトも考慮すればより効果が上がる筈。そして先方の提示した4、5日は決して短くはない。2週間プレが通常の今、充分に時間を見ていると思う。この業界はあなたが言う様に問題だらけだが、クタクタになって頑張っている連中も多い。その他大勢のいい加減な仕事をしている連中なんかどうでも良いのだ。自分自身がステージに上がらなくて、何が改革なのか?。ギャラが2万円でも受けるべきだ。4日間事務所に泊まり込めばいい。仲間に手伝ってもらってもいい。そして最後に言わせてもらえば、あなたの静香イラストに2週間はかかり過ぎだ。つまり30万でしょ。先方の会社だってイラストを見て見積もっていた筈。絶句して当然。時間も価格も1/5が妥当なラインだと思う。

見る目

ちょっと、コメントの多さに、
私、対応し切れてません。(^_^;)
1つ1つ小分けに返事しますので時間をください。


♪しま さん

私もコンペは嫌いですよ。(笑)
理由は、消費者に全く視線を向けられる事が無いからです。
制作者側は、目的が完全に「コンペに通る事」になっていて、
クライアントさんにどういう物が好まれるか?
そういう所しか見てない気がします。
それこそ、以前話題にしたチョイスの記事と同じ。
こちら↓
http://kbrand.blog9.fc2.com/blog-entry-934.html
こういう体質が業界内で蔓延していたら、
絶対に良い物なんて出来っこないですよね。
業界内でのクリエイティブゴッコでしかないです。


♪morito さん

ピクサーは本当に素晴らしい仕事をしてますよね。
http://www.disney.co.jp/movies/remy/flash/index.html

こちらはレミーの美味しいレストランのサイトですけど、
その「ギャラリー」にある「コンセプトアート」ですけど、
どれも素晴らしいものばかりです。
しかし、目的が単なる見栄のはずじゃないですよね。

これらのコンセプトアートを観て、
それを単に企画を通す為の手段と思われてるのだとすれば、
逆に、あなた方はプロとして何を見てるのですか…?
と問いたいです。

問題意識

♪ザク さん

初めまして。
絵コンテの説明ありがとうございます。
そして、いつも観て頂いてありがとうございます。

最初のコメントにお返事をしてたら、
2度目の書き込みがあり、返事のやり直ししてましたので、
返事が遅くなりすみません。

>デザイナーだってザッと描いたサムで競合プレをしますか?
この質問への、私の解答は、
しま さんやmoritoさんが代弁してくれた通りです。
『綺麗な絵コンテを求める動機』を問題として取り上げました。
それは、CMだけに止まらず、
クリエイティブ業界全体といて感じてる問題です。

CM業界だけの問題でもないですから、
CM制作に携わるって事だけが、
業界を変えるチャンスへの一歩とは思ってはいません。
私は一クリエイターとして、様々な物に目を向け、
様々な物を感じ取り、自分のステージに生かすつもりです。

>時間がない予算がないは関係のない事。これはあなたがいつも仰っている事です。

この言葉には、ザクさんの誤解があるようです。
私がいつも言っているのは、
「仕事を承けた以上、時間がない予算がないは通用しない。」
と言う事を言ってるはずです。
承けると言う事は、条件を承諾し承けてるわけですので、
そこで、「時間がない予算がない」と言うのは問題外と言う事です。
しかし、残念ながらそのような事を言うクリエイターが多いです。

そして、ザクさんのお話は、単なる作業レベルの話で、
私が問題としてるところじゃありません。
4、5日で承ける事が出来るのであれば、承けますよ。
ただ私には出来ないから承けないだけの事です。
更に出来ると判断すれば、そしてその仕事にやる価値があるとすれば、
ギャラが2万円でも承けさせて頂きます。
ただ、ザクさんの話は無理があり過ぎるのでは?

>ギャラが2万円でも受けるべきだ。4日間事務所に泊まり込めばいい。仲間に手伝ってもらってもいい。

泊まり込みまでは理解出来ますが、
仲間に手伝ってもらう人件費は誰が面倒を見るのでしょうか?
仲間に手伝ってもらうという段階で、
その仕事は正当な対価ではないと言う事になりませんか?

>絶句して当然。時間も価格も1/5が妥当なラインだと思う。

そのような金銭感覚の方に妥当と言われましても…。
そういう所を含めて私は問題と感じてるのに、
それを承けてやってたんじゃ、
何も意味を成さないのではないでしょうか?

出来ると思ってるから、CM会社も依頼するのでしょうけど、
そのように出来ると思わせてしまう原因を作ってるのも
我々クリエイターなのではないでしょうか。
電車に乗るには1円足りなくても乗れません。
買い物でもそうですよね。
そして足らない事で電車に乗れない事を、
努力が足らないというのは問題外じゃないでしょうか?
しかし、ザクさんはそれと同じ事を言ってるようなものです。

これは、しま さんの言われた
>自分達の首をしめていってるようにしか見えない
という事になろうかと思います。

何でもかんでも、仕事欲しさに出来ない事を無理して承けるより、
「出来ない事は引き下がる」と言う事も一つの選択肢だと思いますよ。

そして、
私のイラストに勝手に値段を付け、
決めつけないで下さいよ。
私は何処にも値段の提示はしてないですし、
CM制作会社にも値段は語ってませんよ。(^_^;)


♪南河内郎女 さん

そうですね。
私も相手が素人さんならば、
ブログのネタには絶対しませんよ。(^_^;)
知らなくて当然だと思います。

某CM制作会社にも問題があるのかもしれないけれど、
私が更に問題だと思うのは、
ちゃんとした仕事をする為にキチンと条件提示の出来ない、
クリエイターさんにも問題があると思うのです。

>1時間の作業につき:3,000円とさせて頂きます。作品にもよりますが1つの作品におよそ2週間ほどかかります。1日8時間を基本とし2週間で14日、この場合、336,000円の料金となります。
※価格につきましては目安としてご参考にしてください。御予算に合わせて柔軟に対応させて頂きます。

これはあなたの価格ではないんですか?これを参考にしましたが…。

悪い理由が理解出来ただけ

♪ザク さん

>これはあなたの価格ではないんですか?これを参考にしましたが…。

>>あなたの静香イラストに2週間はかかり過ぎだ。つまり30万でしょ。先方の会社だってイラストを見て見積もっていた筈。絶句して当然。

ザクさんのお言葉は、「そうですか。」と言うしか無いですよ。

そして、だったら絶句する理由は見つかりませんね。
「絶句して当然」の理由になってませんよ。
先方はうちのサイトを見て見積もっていたはずなのでしょう?
だったら、どこに絶句する理由があるのでしょう?

私は始めからそれを記載してます。
それを承知で、CM会社の方は連絡してきたのでしょうから。
絶句するのは変な話ですよね。

私はザクさんが、コメントすればする程、
今まで私が言ってたダメな理由に
限りなく近いサンプルになってるような気がしますが…。

>そして先方の提示した4、5日は決して短くはない。2週間プレが通常の今、充分に時間を見ていると思う。この業界はあなたが言う様に問題だらけだが、クタクタになって頑張っている連中も多い。

これにしても、私は「そうですか。」と言うしか無いです。
そして、「だからそういう質のCMなのですね」と付け加えたい。
「4、5日は決して短くはない。その証拠にこれだけの素晴らしい物が出来てる!」
と言われれば納得出来ますが、そういう作品も提示せず、
言うだけ言うなら誰にでも出来ますよ。
私は自分の作品を公開し、その上でお話ししてます。
この言葉の重みがお解りですか?

ザクさんの言葉は悪いCMの理由を述べられたようにしか感じられません。
更に問題に対し、
「問題だらけだが」とサラリと問題を流せてしまうと言う事は、
問題意識を感じてない事に等しいと思います。
問題だから改善しようとするのが本当のあり方じゃないでしょうか?

要約すると、ザクさんがおっしゃりたい事って、
KOJIさんが提示した時間/金額が、
絵コンテの発注料金としては法外だという事でしょうか?

この辺は、注文の仕方の問題のような気がします。
寿司屋に大トロが食べたいと注文すれば、
大トロが出てくるでしょうし、金額も大トロの対価を払います。
でも、予算が1000円しかありません、
これで何か食べれるものありますか?と聞けば、
その金額で食べれるネタが出てくるでしょう。

大トロも、1000円の寿司も、
同じ寿司なわけですよね。

そして、絵コンテの画も、イラストの画も、
同じ画であることには変わりません。

でも、その大トロを頼んだのと同じような発注の仕方をしたのが、
そもそも予算や時間にズレが出てきた原因なんじゃないでしょうか。

例えば、コピーライターとライターでは同じ仕事をしても料金が違います。
コピーライターさんに、通常ライターさんが行う記事制作を依頼すれば、
出てくる見積もりは高くなります。

発注した方がその差を知らなければ、
なんでこの人こんなに高いの?ってなりますよね。

最初から、
『予算が10万円です、時間は4~5日です、
それで今の絵コンテより良くしたいです。
その場合、どの程度のものになるでしょうか?』

そう頼んでいれば、
kojiさんも、その場合はこのような感じになりますけどと、
提示が出来たんじゃないかと思うんですよね。


割り込み、失礼しました。

>予算が10万円です、
あ、ちなみに10万円は適当に付けた金額です。
根拠はありません。(^^;

コミュニケーション

>要約すると、ザクさんがおっしゃりたい事って、
>KOJIさんが提示した時間/金額が、
>絵コンテの発注料金としては法外だという事でしょうか?


これは私も感じてる事で、
ザクさんは、私に一体何が言いたかったのだろうか?
凄く疑問です。
ザクさんのお話に核が無いように感じます。

当初のザクさんのコメントは、
プレゼンテーションに見栄え良くする事は当然だ!
…との主張でしたが、
それについてのコメントは、しまさんやmoritoさんが代弁して下さり、
そして、私の考えも付け加えさせて頂きました。

すると、今度は私が承けなかった事というか、
話の折り合いが出来ず立ち消えとなった案件について、
2万円でも承けるべきだとか、
4日間事務所に泊まり込めばいい。仲間に手伝ってもらってもいい。
等とわけの解らない事を言ってくる始末。
挙げ句には、作業時間と価格にまで…。
正直な所、私は呆れ返っております。

何故、そこまで、
ザクさんに指図されなきゃならない事なのでしょうか?
そもそも、CMや広告はコミュニケーションです。
そのコミュニケーションを仕事とされてる方が、
一番重要なコミュニケーションを疎かにしてる行為だと取れます。

ザクさんの最初のコメントにしても、
私は今までザクさんとお話をした事はありませんよね?
初めてのコメントを交わす事になりましたが、
「挨拶すら出来てない」ですよね。
2~3年前に1度で、それっきりと言う場合は、
私が忘れてるのかもしれませんが、
それでも、私が「初めまして」と挨拶してるのですから、
何らかの返答が欲しいものです。

コミュニケーションの基本とも言える挨拶すら疎かにしてますから、
残念ですが、そういう方の仕事に対する姿勢と言うのも見えてきます。

まさに、
「世間とズレた感覚がクリエイターの証し」なのか…。
http://kbrand.blog9.fc2.com/blog-entry-948.html

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/1011-8da1cd0c