FC2ブログ
2011 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 09

衝撃のラッセン!

ラッセンの絵

15~6年前、今は亡き義母にプレゼントしたラッセンの絵です。当時、ブームになった海底と海上が1枚に描かれる2 worldの作品ですね。本物(シルクスクリーン)は高くて買えないから、印刷の額装品を当時1万円ぐらいで買ったかなぁ~。義母は何年も大事に取ってあり、ずっと箱の中でこの絵は眠ってました。でも、大事に取ってあっても、経年劣化は進むものですね。絵が化粧マットからズレて斜めになってました。
写真は、直した後のものです。

額としては珍しくビス止め

直そうと額を裏向けにすると、なんと、ビス止めです。全部で14ヶ所。これだと、余程の事がないと中を開けて見ようとは思いません。

ビス止めの拡大画像

1つ1つの小さなビスを丁寧に外して開けるのですが、正直、めんどくせぇ~!普通、額という物はフックをずらせば簡単に開けられるのに、ビス止めしてあるのは、開けられてはマズいからなのか?

額をバラして絵を取り出しました

ジャカジャン!ラッセンの絵が出てきましたよ~。いくら印刷物だからといっても、それなりにした高価な物ですから扱いは丁寧に…と、多少なりとも気をつけていたのですが…。

ガァ~ン!裏はカレンダー?

ラッセンの絵…裏は、カレンダー!なんじゃそりゃ!…いや、もしかしたら、額装用に厚み調整の当て紙としてカレンダーがつかわれてるのかも。…と信じたかった。

確認したらやっぱりカレンダー!

でも、確認したらやっぱりカレンダーだった。

パンチ穴までもご丁寧にあいている

しかも、ご丁寧にカレンダーを吊るす為のパンチ穴つき!凄いオチだった!たぶん、売れ残ったラッセンのカレンダーを再利用されたものでしょう。エコですね。って、オイオイ!

ん…?このサーフィンしてる人は、もしかして、ラッセン?そう言えば彼はプロサーファーの顔も持ちますよね。プロサーファーでも選ばれた人でなければ足を踏み入れる事は出来ないといわれる聖地「ホオキパ(当Blog内リンク)」でも絵を描いています。

それにしても、この絵がカレンダーだったって事、知らなければ何でもない事だったのかも知れないけど、知ってしまったら結構ショックです!これだから、絵の商売が893な商売って言われちゃうんですよね。

そして、私みたいな『真面目な』…、えっと、もう一度言います。『真面目な』絵描きが信用されず苦労しちゃうんですね!



■ご質問およびお問い合わせ

お願いです。私の事は信用して下さい!メールでの打ち合わせ及び納品に対応致します。見積り等、お気軽にお問い合わせください。
dnarb_k0417@yahoo.co.jp

■あなたの愛車をイラストにしませんか?
愛車バナー(当Blog内リンク)

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)





Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト