FC2ブログ
2011 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 06

醜い我欲

対潮楼から見る仙酔島

鞆の浦、対潮楼から見る弁天島と仙酔島です。目の前にフェリーが航行してますが、このフェリーは鯛網観光(当Blog内リンク)の観客の乗るフェリーですね。鯛網見物が終わり鞆港周辺の観光を終え戻るところでしょう。

対潮楼から見る仙酔島

そして、その後から、平成のいろは丸(当Blog内リンク)が航行してます。

でね、この風景で凄く残念なのが、堤防に敷かれたビニールシート…。約200mに渡り防波堤に敷き詰められています。このビニールシートはゴールデンウィーク頃には既にチラホラとあったそうで、この写真を撮影したのは5/24(火)の事です。実はこのビニールシートは、5/28(土)に開催される弁天島の花火を見る為の場所取りだそうで、新聞記事でも問題として取り上げられました。毎年4日前ぐらいから始まる場所取りのようですが、今年は異常に加熱してゴールデンウィーク前から敷き始められたとの事です。

一体何を考えているのやら…。漁業と観光の産業で成り立ってる町なのに、その観光産業を自分達の手でダメにしてるようなものです。ホント、人の我欲って何処まで醜いものか…。美しい鞆の浦の町を観ようと、わざわざ遠くから訪れた観光客は、さぞかし残念な思いをした事でしょう。

でもね、この行為に天罰が下ったのか、花火開催の5/28(土)は雨!翌日に延期となりました。更に、翌日の29(日)…昨日の事ですね。台風2号の影響で1日中雨となりまして花火大会は中止になりました。この中止で延期は無くなり、今年の弁天島花火大会は無くなりました。
ゴールデンウイーク頃から見えられた観光客の方が、どんなに悔しい思いをし、残念がったか…、それを考えると、場所取りをしていた人に対し『ざまぁみろ!』と思ったのは私だけじゃないと思います。(毒)
場所取りをしてなくて普通に楽しみにされていた方には凄く残念な事でしょうが、私の気持ちとしては中止になて良かったのではないかと感じます。

福山市に対しても、こういう事に対して厳しい姿勢で対応してもらいたかったが、一応、22日までに自主撤去するよう求める文書を現地に貼り出しただけで、結局は何もしなかったようなものです。市の対応にも呆れましたよ。



Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト