FC2ブログ
2011 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 06

時間ギリギリのランチ

タウン情報誌記事

某タウン情報誌をパラパラと捲ってたら、雰囲気の良さそうなお店が紹介されていました。自宅の一部を改築したカフェとの事で、自宅の畑で栽培される野菜を使って調理される家庭的な料理が人気と紹介させていました。

華さくCAFE

ジャカジャン!そんなわけで、早速やってきました!カーポートの所に2台車が止められるようですが、向かいの月極駐車場に5台分駐車場が用意されています。

Cafeのガーデン

カーポートの暖簾をくぐって中に入ると、ガーデニングが趣味なのかお庭が綺麗です。奥にテーブルが写ってますけど、このお庭を眺めながらのオープンスペースで寛ぐ事も出来るみたいです。

Cafeの店内

中に入ると時間がランチタイム終了間際という言う事もあり、お客さんは常連さんが1人という非常に静かな状態でした。本当はもう少し早く来る予定だったのだけど、来る途中にちょっと道に迷ってしまってマゴマゴしてたらランチタイム終了間際になってたのです。

そして、お店の方が注文を取りに来てくれたのですが…、「時間がギリギリになってしまったのですけど、まだランチは大丈夫ですか?」と尋ねると、「しばらくお待ちください」と厨房へ向かい、オーナーと見られる方に「ランチはまだ大丈夫ですか?」と尋ねられていました。
すると厨房から、「(嫌嫌そうな感じに)えぇ~!?…(ちょっと間が空いて考えた末に)出来るよ!」と言うのが聞こえてきました。そんなわけで、ランチを注文する事が出来たのですけど、そのやり取りが丸聞こえで非常に嫌な感じでした。正直、この時点でこの店の全てが嫌になってしまいました。

出来ないのだったらハッキリと出来ないと言ってくれた方が、こっちもありがたいし、出来るなら気持ち良く承けてもらいたいですよね。こっちも是が非でもランチが欲しいと言ってるのではなく、時間を気にして「まだランチは大丈夫ですか?」と謙って尋ねてるのですから、『嫌々そうに「えぇ~?!」』は無いでしょ~!なんか、その後凄くお店に居辛い気持ちでしたよ。悪かったね!終わり間際の変な時間に注文してしまって…。

ランチ(松花堂弁当)

そして出てきたランチの松花堂弁当です。季節の食材を使い美味しいはずのランチだけど…いや、味は美味しい味でしたけど、私の気持ちがダウンしてしまって何かねぇ~。(苦笑)
タウン情報誌の情報は、嘘ではないけど良い情報しか乗せられてないわけで、良い面も悪い面も含めた本当の情報は、実際に足を運んでみるまではなんとも言えないのだなと改めて感じました。
また、日頃から接客態度であるとかサービスであるとかちゃんと出来て無いと、私のように情報誌に載せられた広告を見てお客が入ったとしても、結局悪い部分も広告してるようなもので、良い所だけ載せられた広告であっても次が無いわけで、嘘はつけないものだと、改めて広告の怖さを見たような気になりました。CMディレクター 故 杉山登志 氏の言葉(当Blog内リンク)嘘をついてもばれるものです。

珈琲ゼリーとわらび餅

デザートの珈琲ゼリーとわらび餅です。季節感があって、凄く上品なのに空しく感じちゃうのは何故…。


Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト