FC2ブログ
2007 081234567891011121314151617181920212223242526272829302007 10

出身地から見る誇りの大きさ

地球
宇宙から見る地球に、国境の線は一本もない。

世界を相手に戦っていると、
今まで日本にいた時には感じてなかった
日本人という誇りを感じる。


鈴木亜久里

…と、
元F-1ドライバーで、
現在スーパーアグリF1チーム(クリック)のオーナーである
鈴木亜久里 氏が言ってました。( ̄  ̄) (_ _)うんうん

まさに、そうですね。
広い世界に飛び出すにつれ、出身地が大きくなってくる。
それは、自分自身の中で、
誇りが大きくなってくると言う事なのでしょう。

( ̄ー☆キラリーン
逆に言えば、自分の中にある出身地の大きさで、
自身の大きさを量る事が出来るのだろうと思います。

私の事を例に挙げると、
中学時代は、自身の出身地は町レベルだった。
「私の出身は、本郷町です。」って言ってました。(;´▽`A``
それ以外の町は、他所という感覚です。
そして高校進学で、出身地は町から市のレベルへ。
「私の出身は、福山市です。」って言ってました。( ̄u ̄ヾ)
今まで、同じ福山市でも本郷町以外は他所と思ってたのが、
福山市全域が出身地のように変わってます。

更に、専門学校(大学等)に行くと出身地は県のレベル。
「私の出身は、広島県です。」って言ってました。(^_^;)
最初の中学生の頃から見ると、
うんと出身地の範囲が広がってます。


そして、世界を意識すると、
きっと「私の出身は日本です。」って
日の丸を背負った気持ちで言うのだろうなぁ。

世界を意識するって事は、
別に世界で戦うようなトップレベルの人にならなくても、
自分の身近な所に外国が感じられる
(例えば、外国人の友達を作るとか。)だけで、「自分は日本人なんだ」
という意識は強くなると思います。
考え方が世界基準になると思います。
日本って国は、島国で近隣諸国と海で隔たれており、
なかなか日本という小さな枠から抜け出せない気がします。
ついつい、日本だけの価値観、
小さな考え方になってしまいがちだと思う。


更に、規模が宇宙レベルになると、
「私の出身は地球です。」なんて言ってるんだろうなぁ。
そう考えると、本当に戦争って、
ちっぽけな醜い争いなんだなぁと感じるでしょうね。


誰かが言ってたっけ、
宇宙から見る地球に、国境の線は一本もないって。V(=^‥^=)v




にほんブログ村 デザインブログへ ←クリックよろしくお願いします

Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト