FC2ブログ
2007 081234567891011121314151617181920212223242526272829302007 10

第九 “喜びの歌”

HONDAのCM
(c)本田技研工業株式会社

最近、気になってるHONDAのイメージCMです。
素晴らしいアイディアだし、30秒という短い時間に、
HONDAという企業が完璧に集約されていると思います。
( ̄▽ ̄)b GOOD!

口笛(人)とエンジン(乗り物)の音が、
見事に融合して奏でる曲は、「喜びの歌」(第九)
凄くニクイよね。d(*⌒▽⌒*)b



このCMの制作は凄く大変な作業だっただろうと思います。
こちらは、HONDAの公式サイトに掲載されている
撮影のコメント(クリック)です。

(以下引用)
この広告に、どれだけの製品が登場するかわかりますか?
四輪4台、二輪4台、汎用製品6台、F-1、MotoGP…。
すべての商品を新たに撮影したわけではないのですが、
撮影現場にならぶプロダクトを眺めるだけで、
Hondaという 企業の事業領域の広さに、スタッフ一同、感嘆しました。
また、撮影場所はロサンゼルスが中心でしたが、監督はスウェーデン人。
日本語、英語、スウェーデン語etcが飛び交う、
グローバル企業Hondaの企業広告らしい、グローバルな撮影になりました。
4輪の走行シーンの撮影場所はガラガラ蛇の生息する一帯で
早朝から日没まで終始緊張の連続でした…。
(引用ここまで)

私が素晴らしいと思って選んだCMのほとんどは、
日本のクリエイターの作品ではない事が非常に残念です。
(6 ̄  ̄)ポリポリ
そして、酷いCMだなぁ~って思うものは、
ほとんど、日本のクリエイターによる作品です。il||li л○ il||li
日本のクリエイターは井の中の蛙にならず、
ちゃんとこのような現状に目を向けてもらいたいです。

( ̄  ̄;) うーん


●関連記事
SONY Bravia(クリック)
CMのCM「良いCMはこれだ!」(クリック)
良いCMって何だろう?(クリック)



にほんブログ村 デザインブログへ ←クリックよろしくお願いします

Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト