2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翼を授けてくれそうな車

翼を授ける車…レッドブル号

昼にね、無性にマクドナルドのハンバーガーが食べたくなって、東尾道にあるマクドナルドのお店に行ったんだ。だけど、お盆という事もあり店内は大混雑&注文の為にカウンターに並ぶ列は長打の列で、流石に並ぶのが嫌になって立ち去っちゃいました。

っでね、このマクドナルドのお店から数km離れた所に某ショッピングデパートってのがあって、そこのフードコートにマクドナルドが入ってるのです。2階のフロアが全てニトリに占領されてしまったような、寂れかけた地味なショッピングデパードだから、もしかしたらフードコートもガラガラかなぁ〜?って淡い期待を抱き、地味な某ショッピングデパードに向かいました。

駐車場に車を停めて、向かうはフードコートのマクドナルド。…が、フードコートに着いた途端、淡い期待はもろくも崩れ去り、こちらのマクドナルドも長蛇の列です。その瞬間、私はマクドナルドを諦めました。

そして、マクドナルドのハンバーガーが食べれないというショックの中、肩を落として自分の車に戻る途中…、私の折れかけた心に翼を授けてくれそうな車と遭遇してしまったのです。

いやぁ〜もぅ〜、こういう造形美の車、大好きでございます。宣伝の為とは言え、バブル期みたいにお金を注ぎ込み車を改造するバカさ加減も大好きでございます。翼を授けてもらいマクドナルドの事をすっかり忘れて上機嫌で帰ったとさ。



■あなたの愛車をイラストにしませんか?
カーイラスト用バナー広告

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)

スポンサーサイト

喜びと悲しみ

日産デイズRider by Autech Japan

桜が咲く少し前に私は大きな買い物をしました。なんと、車を買っちゃいました。黄色いナンバープレートの軽自動車です。そして、桜が満開になる頃、その車は納車されました。車種は日産デイズRiderです。

日産デイズRider by Autech Japan

えっ?私の愛車、S15シルビアAutechVersionからの乗り換えなのかって?
いやいや、S15シルビアAutechVersionはまだまだ健在です。今年18年目で、割増になってる税金を納めましたよ。それとは別にもう1台ね。
っで、今回買った日産デイズRiderもS15シルビアAutechVersionと同様に日産自動車100%出資の子会社である特装メーカーAutechJapanの手掛けるファムトリーカスタムカーでございます。
Autech専用のフロントのバンパースポイラーやアルミホイール等、いろいろ手が加えられているのです。

日産デイズRider by Autech Japan

今回購入した日産デイズRiderですが、今は軽自動車とも言えない程高額になってるんですね。ビックリです。標準車をベースに手が加えられたカスタムカーだからって事もありますが、それでも約20年前に購入したトヨタスプリンターカリブ(1600cc)を購入した時とほぼ同じ価格です。しかし、実際に納車された車を見ると高額なのもある意味納得です。もの凄い装備に驚きです。
軽自動車なのにアラウンドビューモニターが標準装備だし、カーコンポがステアリング上で操作出来たり、エマージェンシーブレーキとか、ハイテク装備満載なんだよね。そりゃぁ無駄に高額だわぁ〜。中途半端な普通車よりも軽自動車の方が余程高級車だと感じました。…なぁ〜んて感じてたのだけど、日にちが経つのは早いもので、あっという間に納車されてから1ヶ月が過ぎました。

日産デイズRider by Autech Japan

1ヶ月ちょっとが過ぎて、1ヶ月点検の時期がやって来てディーラーで点検をしてもらったんだけど、そこで思いがけない事実を突きつけられてしまいました。うちの近くにある常石造船から飛んで来るペンキミストが早くも付着してました。これは本当にショックです。

新車購入から18年が経過した私の愛車S15シルビアAutechVersionにペンが飛んで来ても、もうすっかり塗装がヤレてるから気にも止めて無く、ペン被害の事をすっかり忘れてました。…っが、新車からまだ間も無しなのにペンキミストが付着するとショックも大きいです。このショックは2度目です。

実は、18年前のS15シルビアAutechVersionが納車された時も、納車2週間目にペンキミストの被害にあいました。常石造船に文句を言ってやりたいが、ご近所さんとかの殆どが造船所勤務なので文句が言えず、また地元のBIG企業だから文句でも言おうものなら村八分にされてしまう可能性が大で泣き寝入りしかありません。それにしても、凄く悔しい。



■あなたの愛車をイラストにしませんか?
カーイラスト用バナー広告

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)

ミスタ−2

TOYOTA MR2

某ホームセンターへ買い物に行くと、駐車場にズングリとしたスポーツカーのMR2が止まっていました。いやぁ〜、グロい…黒いMR2というのは見れば見るほど「ゴキブリ」に見えてしまう。(笑)
状態が綺麗に保たれツヤツヤしてるボディを見てると余計にそう感じられてしまうのでしょうね。あっ、いや、私はMR2という車が嫌いって訳じゃないですよ。むしろ、その逆で好きな車の1台です。

エコカーやミニバンブームでスポーツカーが街から姿を消して永くなりますが、このように駐車場でスポーツカーに出会うと「ホッ」としてしまいます。スポーツカー好きとして、妙な仲間意識が芽生えるというか…。今までは同じ車種同士で感じられた仲間意識が、現在ではスポーツカーというジャンルで親近感が湧いてくるというか、それだけスポーツカーは希少な存在になってしまってるように感じます。

だけど、今までの車の歴史の中で、長い長い不況(第一次オイルショック)の後、エコカー(低燃費)ブームの後には、ずっと押さえ付けられてた欲求の爆発でスポーツカー(スーパーカー〜280PS競争)ブームがやって来るんだよなぁ〜。
それに期待して、再びスポーツカーが盛り返してくれる事を願っています。




■あなたの愛車をイラストにしませんか?
カーイラスト用バナー広告

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)

■KOJIオリジナルアートグッズの販売をしております
K-BRAND、ケーブランドバナー

海が見える駐車場

ユーノスロードスター

海の見える駐車場に1台のユーノス・ロードスター。ブリティッシュグリーンのボディに、ナルディと思われるウッドのステアリングは定番のスタイルです。潮風を感じながらのシーサイドドライブにちょっと一息なのかな?



■あなたの愛車をイラストにしませんか?
カーイラスト用バナー広告

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)

■KOJIオリジナルアートグッズの販売をしております
K-BRAND、ケーブランドバナー

ジオット・キャスピタ

ジオット・キャスピタ
(c)童夢

1989年に開催された28th 東京モーターショウで参考出品という形で発表されたジオット・キャスピタです。この車を一言で言い表すなら「ロードゴーイング・レーシングカー」とでも言うべきかな。
(株)ワコールと(株)童夢が共同で制作し、そして、エンジンにはスバルの3.5L水平対向12気筒エンジンが搭載されていました。この12気筒エンジンは厳密に言えばスバルとイタリアのモトーリモデルニ社との共作で最終的にはF1進出を目論んで制作されたレーシングエンジンです。このエンジンをデ・チューンしキャスピタに搭載されたのですから、このキャスピタの素性がどんな物か容易に想像出来ると思います。
しかし、このエンジンは実際のF1での成績は芳しくなく予備予選をも通過する事が出来ず、本戦で活躍する事のないまま早々に撤退されました。

一般道を走行する事が目的のロードゴーイングカーですが、ボディはフルカーボンのモノコックでベンチュリー効果が期待出来るグループC仕様そのものといった仕上がりです。また、燃料タンクもグループCのレギュレーションに合致したものになってます。マンマ、グループCのレーシングカーといった作りなので、ちょっと手を加えるとそのままレースに参戦出来そうな感じです。

JIOTTO CASPITA
(c)童夢

この車がナンバープレートを取得して、一般公道を走ってる姿を見る事が出来ると信じてましたが、実現する事は無かったですね。現在は日本自動車博物館に展示されてるようです。

エンジン供給元のスバルは、コローニチームと組んでへF1へ参戦したものの、F1で良い成績を残す事の出来なかった為に撤退しモトーリ・モデルニとの提携を解消しました。その結果、ジオット・キャスピタに搭載を予定していたF12エンジンの製造が中止され、新たなパワーユニット捜しを行わなければならなくなったのです。
最終的にエンジンデベロップメントのジャッドエンジンV10を搭載する事に選ばれましたが、元々水平対向エンジンを搭載するよう開発されていたキャスピタに、V型エンジンを搭載する事になったため大幅な設計の変更を余儀なくされました。

1993年にキャスピタは2台だけ完成しナンバープレートの取得したものの、一般消費者に販売される事はありませんでした。



■あなたの愛車をイラストにしませんか?
愛車バナー(当Blog内リンク)

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)





■KOJIオリジナルアートグッズの販売をしております
K-BRAND、ケーブランドバナー

代車は日産NOTE

日産NOTE

我がセカンドカーのマーチ君が車検に旅立たれました。そして、代わりにやって来たのがシルバーの日産ノートです。車内は新車の香りが充満しております。新しい車は良いなぁ〜!
この車ですが、信号で止まるとエンジンまで止まっちゃうんです。壊れたんじゃなくて、今流行りのアイドリングストップという機能です。
いやぁ〜、マーチ君の車検はいいから、この車と交換して欲しいなぁ〜!


■あなたの愛車をイラストにしませんか?
愛車バナー(当Blog内リンク)

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)





■KOJIオリジナルアートグッズの販売をしております
K-BRAND、ケーブランドバナー

ホンダ CITY カブリオレ

ホンダシティ カブリオレ

なんと、まぁ〜!
仕事の帰りに懐かしい車に遭遇しちゃいました。ホンダシティのカブリオレです。シティは1981年(昭和56年)にデビューして、「トールボーイ」と呼ばれるユニークな背の高いデザインで人気車種となりました。それから3年後の1984年(昭和59年)にオープン仕様のカブリオレが追加されました。
ピニンファリーナがスタイリングを手がけ、日常の使用にも耐えうる実用的なデザインという事もあり、マツダ・ロードスターが発売されるまで、国産乗用オープンカーの中でもトップクラスの販売台数を誇りました。

約30年も前に生産された昭和の名車であるホンダ シティ カブリオレが私の目に飛び込んで来た時…、シャッターを切らずにはいられませんでした。


■あなたの愛車をイラストにしませんか?
愛車バナー(当Blog内リンク)

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)





■KOJIオリジナルアートグッズの販売をしております
K-BRAND、ケーブランドバナー

隠れ日産党?

隠れ日産党

日産自動車関係に使われる番号(試乗車のナンバープレートや電話番号など)はメーカー名に因んで「23(ニッサン)」が使われる事が多い。「1123(イイ日産)」とか「4123(良い日産)」または「2311(日産イイ)」「2341(日産良い)」等が多用されてます。

上記、写真はトヨタ車なのに「1123(イイ日産)」。本当は日産車に乗りたかった隠れ日産党なのか?…なんてな。


■あなたの愛車をイラストにしませんか?
愛車バナー(当Blog内リンク)

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)





■KOJIオリジナルアートグッズの販売をしております
K-BRAND、ケーブランドバナー

メルセデスベンツ500SL

メルセデスベンツ500SL 4代目 R129(1989年-2001年)

散り落ちた桜の花弁が敷き詰められた道路の上に、4代目、R129型のメルセデスベンツ500SL。
2001年に生産が終了した車だから最終型だとしても10年以上が経過した車なんですよね。この車、元々はカブリオレタイプでソフトトップをが採用されているのですが、この写真の車は、オプションで販売される、ソフトトップの上から装着するハードトップが備わっています。このハードトップは着脱式でありながらも、重く重量があり、また大きな物だから容易に着脱する事はできません。

まぁ、日本の気候は、オープンカーには不向きですから、私個人的にはハードトップのままでも全然問題を感じません。いやぁ~、カッコいい車です。



■KOJIオリジナルアートグッズの販売をしております
K-BRAND、ケーブランドバナー

団子より花

桜の木の下で駐車場のシルビア

この季節は桜巡りですね。刹那に散りゆく桜だから、良い撮影ポイントを見つけるのに苦労します。あまり、人の多いところは嫌だし、人に知られる事なくひっそり咲いてるような場所が良いです。

花より団子でバカ騒ぎの宴会も楽しいでしょうが、そうじゃなく、純粋に花を愛でるのも、また良いものです。「春・桜・花見・宴会」というワンパターンだけじゃ、つまらないもんね。



■KOJIオリジナルアートグッズの販売をしております
K-BRAND、ケーブランドバナー

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。